学校保健委員会の開催

11月19日(水)6限に、生活習慣の見直しと、スクリーンオフ・22の徹底のため、富山大学 副学長 神川康子先生を招き講演会を開催しました。始めに、保健委員会から、テレビ・パソコン・スマートフォン使用の本校の現状について発表がありました。
その後、神川先生から、スマートフォンやタブレット、パソコン等のやり過ぎが、睡眠の妨げになり、学習への意欲や集中力の低下を招き、学力の低下にもつながる等のお話を聞きました。また、そのような生活は、脳の発達にも影響を招くなど、事例を交えて大変分かりやすい講演でもありました。
ご家庭でも、スマートフォンやタブレット、パソコン等の使用について、親子で話題にされ、家庭内でのルールをつくるなど、生活を向上させる道具としての活用方法を考えてみてはいかがでしょうか。

 

カテゴリー: 平成29年度 |

第42回文化祭

第42回文化祭、そして、第43回合唱コンクールが行われました。
三味線プレーヤー史佳さんによる、スペシャルコンサート「夢の実現方法」や全国PTA連合会会長牧田和樹さんの「よりよく生きる」という講演がありました。
また、合唱コンクールの発祥である本校の伝統の合唱コンクールも、クラスの練習の成果を十分に発揮して、素晴らしい歌声を響かせていました。
今年も育成会のみなさんが心を込めたバザーを開催してくださり、文化祭に花を添えていただきました。ありがとうございました。
「伝承~つなげ 滑中の伝統 刻め 新たな歴史~」のスローガン通り、生徒の滑中の良き伝統を守り、受け継ぎ、つなげようとする熱意が、作品展示やステージ発表、合唱に表れており、素晴らしい文化祭となりました。今年度の文化祭は、大成功でした。
文化祭で得た「生徒の自主的な取組による活動」の経験を、より良い学校生活の創造に生かし、これからも滑川中学校が良い歴史を刻めるといいですね。






カテゴリー: 平成29年度 |

第42回文化祭日程について

第42回文化祭 及び 第43回合唱コンクールの日程(合唱順)等をお知らせします。多数の皆様のご来校を、心よりお待ちしております。

カテゴリー: おたより, 平成29年度 |

合唱指導

10月16日(月)・18日(水)・20日(金)と小林大祐先生、川崎嘉昭先生による合唱指導が行われました。1・2年生はバリトン歌手の小林大祐先生(富山県出身)に、響く歌声を出す体の使い方等を教わりました。3年生は川崎先生(本校卒業生・指揮者)に、曲の解釈の仕方、そして、表現方法を学びました。10月28日(土)は合唱コンクールです。
生徒一人一人が奏でる伝統ある滑川中学校の合唱をどうぞお聴き下さい。

カテゴリー: 平成29年度 |

防災学習

14日の土曜授業は、講師に金賢治先生(岩手県大船渡市立大船渡中学校元校長)をお招きし、防災学習を行いました。
「今、伝えたいこと」という演題で、東日本大震災当時の岩手県の様子や、被災経験から教訓としていること等を映像を交えて分かりやすくご講演いただきました。
家族や仲間の大切な命が一瞬にして失われた悲しみ。自助か共助か、残された人々の苦しみ。大きな困難を乗り越えて懸命に生きている人々。私たちが普段、当たり前のように生活していることがいかに尊いことであるか。
金先生は自作の歌を交えて、私たちに大切なメッセージを伝えてくださいました。金先生には、遠い岩手県から私たちのために来校していただきました。今日は、貴重な体験とお話をありがとうございました。

  

カテゴリー: 平成29年度 |