予定・お知らせ(2月)

カテゴリー: 平成30年度 |

平成30年度 予餞会

今年度の予餞会は、「To  you ~届け、我らの想い~」のテーマのもと、3年生への感謝の気持ちを伝えようと、生徒会や1・2年生の学級委員が中心となって、準備をしてきた出し物を、力の限り発表をしていました。
また、3年生も、今日のこの日をとても楽しみにしており、いよいよ卒業が近づいてきたんだという雰囲気が出てきました。3年生にとっては、残り少ない中学校生活ですが、その日々が充実したものとなるよう、教職員も支援してまいります。

カテゴリー: 平成30年度 |

ワンダー・ラボ「科学実験教室」

2年生の科学の時間で、北陸電力エネルギー科学館ワンダー・ラボの職員を招き、
発電の仕組みについて学習しました。
始めに、コイルや磁石を使った電磁石・電磁誘導の実験で、発電の原理を確かめま
した。また、直流と交流の違いをLED電球で確かめたり、自分たちで電気を発電さ
せたりもしました。その後、エコメロディーカードを製作しました。
理科授業で習ったことが、自分たちの生活の中に、エネルギーという形で生かされ
ていることを改めて感じる時間となり、物づくりにも生かされていることを知る、
良い機会となりました。

  

カテゴリー: 平成30年度 |

第2学年AED講習

2月4・5日と2年生全員が、滑川消防署の署員を招き、AED講習を受けました。
2年生は保健分野に「応急手当の意義と基本」という学習があります。その中に、実習として心肺蘇生法があり、今回は、胸骨圧迫とAEDの使用について学習しました。
滑川消防署の署員の方々から説明があり、模型を使った実習を全員が実施しました。最初は戸惑いも見せていましたが、全員が無事行うことができました。
実際の場面で生かすことは難しいかもしれませんが、このような方法を学ぶことは、人命救助に大きな役割を果たすものと考えます。
改めて、人命の大切さを感じられる講習でもあったように思います。ご家庭でも、一度、心肺蘇生法について、その方法を確認されてはいかがでしょうか。いざというときに、大変役立つと思います。

カテゴリー: 平成30年度 |

学年便りを配布しました

1学年便り第9号(1/25発行)

カテゴリー: 1学年, 平成30年度 |

学年便りを配布しました

1学年便り第8号(12/17発行)

カテゴリー: 1学年, 平成30年度 |